5月24日 刑部でサトイモの畝作り

<本日作業>研修生M君 スポット研修Iさんとともに

・2号ハウス キヌサヤ収穫

・2号ハウス 山側畝キヌサヤ追肥 遅効性ボカシ0.8L/m 畝

・刑部(道路) 緑肥(カラシナ、アンジェリア)モアがけ、豚ぷん堆肥散布(3L/m畝)米ぬか散布1L/m畝、KK80で鋤きこみ(幅56cm 深さ約10cm)

・室橋 サトイモ育苗ポットの除草と発芽していないもののチェックと整理

・室橋 バターナッツ播種(54ポット) かちわり播種(108ポット) ほっこり姫播種(35ポット)

<コメント>

刑部道路側は4月に播種した緑肥のカラシナが黄色い花を咲かせ美しい。そのど真ん中に2畝分、モアがけして畝作り(といってもサトイモの定植用の平畝)をした。必要最小限の幅のみモアがけしたので大部分は緑肥がそのまま残っている。不思議で美しい光景だ。

夏野菜最後の播種としてカボチャ類合計180ポットくらいを播種した。3人いるのであっという間だ。

Hey Visitor!