5月27日 コンサル

<本日作業>

・事務作業 売掛金回収方法検討

・コンサル 高設砂栽培ハウス

<コメント>

・高設砂栽培は5月6日にコマツナ、ネギの播種とトマトの定植をしたが、3本のベッドごとに砂への混ぜ物を違えて比較試験をしている。現時点ではっきり差がでていた。やはり有機物の種類と量がかなり影響する。普通に有機栽培で使っている資材が有効だ。ただし液肥(これも有機質のみ)の量を増やすことで砂への混ぜ物の代替ができるのかどうかを今後調べていく。

 

Hey Visitor!