6月7日 研修生MW君登場 後野緑肥播種

<本日作業>研修生M君、MK君、MW君とともに

・奥の谷D区 カボチャ(バターナッツ)定植 約60株 黒ビニールマルチを張ってから定植

・奥の谷E区カボチャ畝マルチ張り(M君、MW君)

・奥の谷C区 サツマイモ畝作り 牡蠣から石灰入りボカシ0.8L/m2 竹チップ1.5L/m2散布鋤き込みby芦田さんミニトラクター(M君、MW君とともに)

・後野A,C区 トラクター耕起、緑肥播種 ソルゴー(自家採取種子)1:クロタラリア2の比率であらかじめ混合しておき、1m2あたり30粒を目標に手播きばら撒き、パンジースパイラルで覆土撹拌

・収穫 実エンドウ、ソラマメ

<コメント>

鯉渕学園からの研修生二人目、MW君が登場。緑肥播種では自家採取のソルゴーの枝からの種子を切り離す作業を手もみでうまくやってくれた。M君、MK君ともに、その後播種、排水溝の溝さらえなど大変精力的に動いてくれて助かった。おかげで今日一日で奥の谷のカボチャ定植から後野での播種可能なエリアにすべてソルゴーとクロタラリアの種子を撒き切った。達成感あるなぁ 感謝感謝感謝感謝!!

 

Hey Visitor!