6月10日 緑肥播種、黒大豆播種

<本日作業> 研修生MW君とともに

・刑部(山) 昨日定植分 鷹の爪トウガラシ植え穴の隙間を育苗用土で埋めて鎮圧

・刑部 黒大豆育苗床づくり(遅効性ボカシ肥料 1L/m2)、播種(黒豆種子約1kg)写真参照!!

・刑部 緑肥播種準備のための緑肥(アンジェリア、カラシナ混合)モア掛け

・刑部 道路側と畑側 各1畝分 緑肥播種 クロタラリア:ソルゴー=2:1混合種子 約30~40粒/1m2でばら撒きのあと管理機スパイラルロータで覆土撹拌

・刑部(山) 山側3畝に堆肥散布(豚ぷん堆肥2L/m2 草木灰0.1L/m2) 緑肥播種 クロタラリア:ソルゴー=2:1混合種子 約30~40粒/1m2でばら撒きのあと管理機スパイラルロータで覆土撹拌

・ハウス高設栽培のコンサルティング顧客訪問

<コメント>

・今夜からの雨を当て込んでがんばって緑肥播種をやった。研修生MW君の大活躍のおかげで刑部の緑肥播種をやりきった!黒大豆の播種もやりきった!ありがとう!!

・刑部圃場は現在花盛りの緑肥(アンジェリア、カラシナ)をモア掛けした直後に新たに緑肥(ソルゴー クロタラリア)を播種して管理機をかけたのだが、モア掛けの残渣ごと3cmくらいに浅く鋤きこんだ状態なのではたしてうまく発芽してくれるかどうかが気がかり。これまでの経験では相当いい加減な状態でも種子の一部が土に接してさえいたら発芽してくれていたのでなんとかなるとは思うのだが。。

 

刑部(黒大豆を定植する圃場)の隅っこに緑肥をモア掛けし、黒大豆の育苗床を作る。研修生MW君とともに。後ろに昨日定植したサトイモが見える。
刑部(黒大豆を定植する圃場)の隅っこに緑肥をモア掛けし、黒大豆の育苗床を作る。研修生MW君とともに。後ろに昨日定植したサトイモが見える。
まっすぐな棒を当てながらおよそ5cm間隔の碁盤の目で播種。
まっすぐな棒を当てながらおよそ5cm間隔の碁盤の目で播種。
播種の後、全体に不織布をかけて終わり。あとは雨を待つのみ。
播種の後、全体に不織布をかけて終わり。あとは雨を待つのみ。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Adam (月曜日, 23 7月 2012 07:36)

    I just love this site, its amazing and awesome and really speaks to you|I have activated to your rss feed which need to do the trick! Use a nice evening!

Hey Visitor!