6月20日 後野雨水タンク完成

<本日作業>

・事務作業 第1期事業報告書づくり

・刑部 黒大豆育苗床チェック、不織布取り外し

・後野 雨水タンク配管完了

・後野 第3スロットボカシ仕込、第1スロット切り返し(雨水タンク水使用)

・ハタケシメジ集荷

・後野 実エンドウ、キャベツ収穫

<コメント>

長年の課題であった後野の堆肥舎の屋根の雨水を集めて貯水し、ボカシの仕込に使用する試みがついに完成した。これまで池から片道40mの道のりを両手にバケツで何往復もしていたのが一瞬でホースから水が出る。しかも動力なし、水道料金なし。まさに省エネのすぐれた技術だ。初めてこの水でボカシを仕込んだ。楽だ、早い、達成感バリバリだ。これもスポット研修生TK君こと「のぶやん」のおかげだ!感謝感謝感謝!!!

堆肥舎の裏に樋をつけて500Lのローリータンクに導き、タンク下部からホースで水を取り出す。取り出し口のニップルの入手にてこずったが、いったんタンクのメーカーに問い合わせてから地元のJAで話したらすぐに入手できた。
堆肥舎の裏に樋をつけて500Lのローリータンクに導き、タンク下部からホースで水を取り出す。取り出し口のニップルの入手にてこずったが、いったんタンクのメーカーに問い合わせてから地元のJAで話したらすぐに入手できた。
このようにボカシを仕込むスロットにホースの口を出しておき、普段は高い位置にかけておき、水を出したければホースの口をタンクの水位より低い位置に下ろすと水が出てくる。
このようにボカシを仕込むスロットにホースの口を出しておき、普段は高い位置にかけておき、水を出したければホースの口をタンクの水位より低い位置に下ろすと水が出てくる。

Hey Visitor!