6月23日 みみず君来訪

<本日作業>みみず君とともに

・たたら横 キャベツ苗床作り(草刈、ボカシ散布1L/m畝、パンジースパイラルロータにて浅耕起 透明ビニールマルチPO 0.02mm厚み)

・たたら下 キャベツ苗床作り(ニラ苗取り、ボカシ散布1L/m畝、米ぬか散布2L/m畝 パンジースパイラルロータにて浅耕起 透明ビニールマルチPO 0.02mm厚み)

・たたら横 ネギ苗床 もみ殻マルチ

・窒素飢餓とEM菌の影響比較試験ポット土詰め

・公園横 賀茂ナス整枝 支柱X部分結束

・京滋有機農業研究会 幹事会

<コメント>

・京丹後からはるばる「みみず君」ことS氏が来てくださった。みみず君は堆肥を作っておられ、土作りを非常に深く考えておられる。先日京滋有機農業研究会の例会にてU氏の紹介で知り合いになり、今日来てくださったというわけ。土作りの技術論を交わしながら作業をした。また、EMの影響を調べるために、CN比の高い資材(竹チップ、みみず君が作った堆肥)を土に2割ほどの高い比率で混ぜ、それらに対してEMの希釈液で潅水したポットと普通の水で潅水したポットに分けてコマツナの発芽試験をしようということになり、そのためのポットの仕込をした。1週間この状態で保管してから播種する。仮説としては、EMは嫌気性細菌が主体なのでCN比の高い有機物がたくさん含まれていても窒素飢餓にはなりにくいのではないかと。。そんなこんなで大変有意義な一日であった。今後、土作りの技術研究において協業ができればいいな。

Hey Visitor!