7月18日 後野C区緑肥すきこみ

<本日作業>スポット研修生のH君とともに

・後野C区 緑肥モア掛け、米ぬか散布(1.5L/m2)、竹チップ散布(1.5L/m2)、EM培養液散布(100倍液0.5L/m2) トラクターにて10cm深さにすきこみ

・後野 遅効性ボカシ切り返し、即効性ボカシ仕込(魚カス4袋 米ぬか4袋 もみ殻4袋 水20L)

・後野AB境界線のニラ定植 株間20cmで40m長3畝弱

<コメント>

秋冬野菜植え付け用圃場の第1弾として後野C区の緑肥(クロタラリアが8割 ソルゴー2割)高さ1m強の状態でモア掛け。本当はもう少し大きくしてからモア掛けしたいところだが、植え付けまでに1ヶ月の分解期間を確保したかったので、少し早くて有機物の量は少ないがモア掛けすきこみをやった。有機物の量が少ない分を竹チップで補ったつもりである。

Hey Visitor!