8月31日 刑部(山)緑肥鋤きこみ

<本日業務>

・収穫

・たたら下 昨日定植したメキャベツにワライラズを被覆 研修生M君

・たたら下 ハウスの潅水チューブ掃除(スポンジ流し)

・冬峠(3トレイ)、彩音(5トレイ)播種 インターン生MH君

・刑部(山)緑肥鋤きこみ 竹チップ散布(1L/m 畝)、即効性ボカシ散布(0.4L/m畝)、油かす散布(0.5L/m 畝) トラクターにて約10cm鋤きこみ

・たたら下 メキャベツ第1弾の残り全部定植 昨日分と合わせて畝長約40m、約200株定植完了。

<コメント>

用土の養分過多の試験結果はほぼ出揃い、やはり養分過多による「肥料やけ」が主要因と思われる。ポット試験の結果、用土のみだとほぼ萎れ、植え穴の土(用土+圃場の土が不十分に撹拌されたもの)だとかなり萎れ、苗床の土はほぼ元気に活着しつつある。やはり養分過多はいけないのだ。改めて比較試験をすることで認識できた。よかった。500株の初秋キャベツは今後の授業料として。ごめんよ!作業してくれたK君、MH君。ちゃんと比較試験の結果報告するから。

Hey Visitor!