1月11日 有機質液肥の改質 原理実験

<本日業務>研修生M君、K君とともに

・1号ハウス マーシュ除草

・3号ハウス 紅芯ダイコン 除草と間引き

・3号ハウス マーシュ除草

・腐植ミルの原理実験

・調整、荷造り

・後野 ハクサイ結束 約40株

<コメント>

今日は昨年秋以来アイディアを練っていた有機質液肥の改質技術の初めての原理実験をやった。仮説どおりにやってみたところ、見事にコロイド状の液体のような練り物のようなものができあがった。これは養分と腐植とミネラルである粘土鉱物の微粒子を含んだ液相コロイドである。水に薄めてジョロで撒いてみたら、詰まることなくスムーズに水やりができた。これはすごいことである!!液肥を含んだ水で潅水すれば養分供給だけでなく、腐植とミネラル(粘土鉱物)の供給が同時にできてしまうのだ。潅水チューブで水やりしていれば自然に土ができていくというわけだ。今後この技術を暖めていこう。

思わず小躍りしたいくらい嬉しくなってしまった。いろんな人が協力してくれたおかげだ。ありがたいことだ。

Hey Visitor!