6月28日 梅本農場訪問

<本日業務>

・収穫、荷造り少々

・公園横ナス 追肥 昨日の続き

・2番ハウス 潅水チューブを点滴タイプに交換

・梅本農場に苗出荷

・梅本農場訪問 苗の納品とカボチャの草撒き手伝い

・育苗会議

<コメント>

梅本農場にセルトレイ苗を納品に行った。せっかく京丹後までいくんだから梅本農場の農作業のお手伝いを少しさせてもらった。河川敷で草を集め、軽トラの荷台に満載してカボチャ畑に撒いていく。梅本農場には若い研修生4名とバイト1名が来ていて、すごいパワーである。ちなみにバイト1名は偶然にもみみず君ことS君であった。カボチャ畑には軽トラを畝間に乗り入れ、かなり草に埋もれかけたカボチャの間に刈り草をどんどん撒いていく。少々かぼちゃのつるを踏んづけたりしても気にしていないようだった。

その後、畑を案内していただいた。ミニトマトは放任栽培とのことだったが元気に実をつけていたし、ジャガイモ畑は草だらけで最初はどこにジャガイモあるんかいな??って感じだったがよく見るとジャガイモの葉も結構大きく茂っている。収穫量は普通にあるようである。エンドウのネットにはそのままキュウリがつるを伸ばしつつあり、いろんな作物や草が入り乱れて元気いっぱい。とにかく土作りのために大変な労力と気力ををかけて努力されている。大いに刺激になった!!よい訪問であった。

夜は八木町に帰ってから夏野菜の育苗を振り返ってのミーティング。K君も参加してくれて大変有意義なミーティングになった。苗やとしてはまだまだ駆け出しのnicoであるが、こんな振り返りを繰り返しながら本格的なオーガニック苗屋を目指したい。

休憩時間に研修生や梅本さんとお茶を飲む
休憩時間に研修生や梅本さんとお茶を飲む
軽トラでカボチャ畑の畝間に乗り込む
軽トラでカボチャ畑の畝間に乗り込む

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    辻はるか (土曜日, 23 5月 2015 16:03)

    私の母が、オルターの会員で、毎日梅本さんのお野菜をいただいています。
    特に、玉ねぎはとても甘くて、塩だけでも十分おいしいです。
    塩だけのほうが、おいしいくらいです。
    梅本さんのおかげで、野菜が大好きになりました。
    これからも、どうぞ宜しくお願いします。

Hey Visitor!